【トルコリラ買い時!?】 底値・大底 →値上がりの転換点でチャンス!

2018年12月29日FXトルコリラ

トルコリラ円

トルコリラが暴落した2018年。チャートは底打ちしたような形で反転しており、ここからトルコリラ復活の快進撃!とまではいかなくても、徐々に価値は回復して値上がりしていくのではないだろうか。

この歴史的な底値、大底で下げ止まりだと判断する好材料は色々あり、現在かなり割安なトルコリラの買い時かもしれない。もちろん絶対とは言えないけど、チャンスと見てトルコリラを保有するいいタイミングだと思う。

【トルコリラ暴落チャートから見る買い時】底値・大底は過ぎた?

トルコリラ大底は過ぎた?

「トルコリラの底値・大底はもう過ぎた。」

今まで何人のトルコリラ戦士たちがそう言って消されてきたのだろう。トルコリラ大底詐欺にあって散っていったお友達のことを忘れてはいけない。

だけど今回のチャートの形を見ると今度こそ真の転換点の底値、大底に見える。

ドル/トルコリラ日足チャート
ドル/トルコリラ日足チャート

これはドルトルコリラ(USD/TRY)の日足チャート。トルコリラの価値が暴落してドルの価格が急激に暴騰。一直線に駆け上がって一本の針を描いたあと、もう一度高値に向かって値上がりするように見えたチャートが途中で反転して折り返している。そこから落ち着くように下がり始めて現在の値。

この形はつい最近どこかで見た、あのなんとか通貨にそっくりのチャートだ。

ビットコイン/ドル日足チャート
ビットコイン/ドル日足チャート

ビットコインの現在がこんな感じ。もう2度と「1ビットコイン200万円うぇーいwww」とは言えないだろう。

ビットコインは新しいものにみんな飛びついて飽きたみたいな感じだからFXで扱う通貨とは別物だけど、扱うものが違ってもチャートは同じような形を描くことが多いと偉い人が言ってたような言ってなかったような。まあ「テクニカル」という考え方がある時点でひとまず「チャートが機能した値動きが少なからずある」ということにしておく。とにかくこんな感じで今後トルコリラの価値は落ち着いてくるだろう。

あくまで僕個人の感想だけど、トルコは大統領があれでアメリカともあれで2018年に暴落しちゃったけど、トルコという国自体は成長率もすごくて人口も多いこれからもっと発展する国らしい。当たり前だけどトルコでは今もたくさんの人が生活している。しかも大統領だって僕ら外国人から見ればあれだけど、選挙で再選してるし国民が選んだ大統領だということ。選挙も色々あれだったみたいだけど、少なくともトルコの国民からすると「アメリカにも臆さず言い合える僕らのリーダー」みたいに信頼している人もいるんだろう。知らないけど。

底打ち→回復していく転換点で超割安なトルコリラ

何が言いたいかと言うと、トルコはそこまで悪い状態じゃなさそうだということ。色々と抱えていた問題も解消してアメリカとも対立せず上手くやってくみたいな雰囲気。それに加えてあのチャートの「膿は出し切りました」みたいな形、もうここからさらに大底の底値を超えて暴落するとは考えられない。うん。

まあ相場に絶対はないってよく言うし、ミセスワタナベ狩り大好きな人たちがたくさんいるから確実だとは言えないけど、彼らに取ってももう今からトルコリラを下げてくのは無理な形になってる気がする。どちらかというともう満足して「十分儲けさせてもらったな、次は反転した値上がりの波に乗ってさらに稼がせてもらうか」みたいな買い時だと考えているのではないだろうか。

下げ止まり→値上がりのチャンス?

割安な価格で買って長期保有するのがいいってバフェットが言ってたよ

割安なときに買って長期保有する。そんな感じのことをバフェットが言ってた。リスクを負ってハイレバもいいけど、割安な価格で買って長期保有がやっぱり一番無難にチャンスを掴めるんじゃないだろうか。転換点である下げ止まりを見極めてエントリーする必要なんてなく、割安な価格ならそれでいい。

ということで今、トルコリラを複利運用していく長期保有のチャンスが来ている。


FX

Posted by とり