ドル円の東京時間レンジ戦略が最近調子いい!

2019年1月18日FX実践ブログ

ドル円|5分足

ドル円の東京時間レンジ戦略が最近すごく調子いい。

今日のエントリーは、前日から上昇してるドル円のRSIが30%以下になったところで買い。

ドル円|5分足
ドル円|5分足

エントリーするとすぐに上昇し始め、RSIが70%以上の買われすぎになったところで決済。20pips以上取れた。ゴトー日仲値前の時間ということもあり綺麗に伸びてくれた。

東京時間のドル円は「このタイミングでこうだとその後こうなりやすい」みたいなのが色々あるから分かりやすい気がする。まだまだ東京時間ドル円トレード初心者だけど、これはすごく自分に合ってる感じがする。

ちなみに今日は上手く取れたポイントからすぐにドテンショートで売りエントリーしてみたんだけど、上昇の勢いがあるから下がらないかもしれないことを考えてロット数を抑えて軽く売ってみた。するとやっぱり下がらずじわじわ上昇。5pipsくらいで損切り。東京時間のドル円は動きが分かりやすい感じがするから、損切りも自信を持ってできる。

偶然当たってるのが続いてるだけかもだから調子には乗らないように

あくびをする猫

そこからは上に抜けるか下がるか分からなかったからノーポジ。なんか今日は上手く読めた上にすごくメリハリのあるトレードができた感じがした。

と言ってもまだ偶然当たってるのが続いてるだけかもだから、ここで調子に乗らずロット数も抑えめで、東京時間のドル円や夜のユーロドルを中心にやっていこうと思う。

「通貨ペアと時間帯による特徴」を考え始めてから少し成長できたかな?これがたまたまじゃないといいな。がんばろう。