ハイパーG125と120使ってみたけど合わなかった…【テニスガットインプレ】

2020年7月20日テニス

ボス猫

ハイパーGの評判がいいっぽかったから早速使ってみた。他の人のブログを読んでいる感じだとめっちゃ良さそうだと期待してて、「もしいい感じだったらずっとこれ使いたいな、蛍光緑色なのも気に入ったし。むしろもうロール買っちゃおうかな?」くらいの勢いだったけど落ち着いて単張り買って試した。

ハイパーG使ってみたけど合わなかった…

  • ラケット:RF97オートグラフ
  • ガット:ハイパーG125
  • テンション:50p

ちょっとテンション高かったかも(Hooooo!!!!)。
ハイパーG125がもう1本、120があと2本あるからもうちょっとテンション落としたりしながらまた張ってみるけど、とりあえず125mmを50pで張ってみた打感インプレ。

まずガットの素材が硬くて反発力が弱い感じ。テンションちょっと高かったとはいえ50pだからホールド感はちゃんとあるんだけど、そこから飛ばない。スピンかけたら浅くなる。かと言ってテンション落としたいって感じでもない。テンション落としたらもっと掴む感じとか柔らかさは増すだろうしもうちょっと飛ぶんだろうけど、それよりももっとガット自体に反発力があるやつの方が好み。

120mmの細ゲージも張ってみた

  • ラケット:RF97オートグラフ
  • ガット:ハイパーG120
  • テンション:48p

120も張ってみた。125をもう一つ張るなら45pくらいで柔らかく張ってみようかな?と思ってたんだけど、細ゲージにしたからテンションは48pで。

結論から言うとこっちもダメだった。というか細ゲージ嫌いだわ、球離れ早すぎてドライブボレーとかもぅまぢムリ。。。

テンションはハイパーG120なら48pくらいでちょうどよかった。反発力は125よりもあるかな?と思ったけど、125のポリで打ち慣れている身としては「あ、もう飛んでっちゃうの?」て感じ。一瞬だけ早くボールが離れるから気持ち悪いしコントロールしきれません。あと打球感がちょっと頼りないというか軽いというか…120で慣れている人はこれが普通なんですよね?

やっぱりガットは好み

つまり「ガットは好み」なんだなと改めて思った。これだけたくさんの種類のガットがあるってことは人それぞれ好きなものが違うってこと。誰もが惚れるガットがあるならそれ以外は淘汰されるはず。最強説のアルパワーだって誰もがベタ褒めなわけじゃない。高いし。

アルパワー使ったけどイマイチだと思ってる人は是非テニスする数時間前とか本当に直前にアルパワー張って使ってみて欲しい。アルパワーのテンション維持力のなさはピカイチだから、せめて当日中に張ったアルパワーを使ってからアルパワーを語るべき。張りたてのアルパワー始めて使ったときは感動したな、ほんとに別物です。

評価基準がアルパワーになっちゃってる

真っ白な壁と1本のバナナ

僕の中でアルパワーが基準になってしまってるから、他のガットの良さがあっても「このガット引っ掛かってくれるな、でもアルパワーの方がいいな」「このガット打球感柔らかくていいな、でもアルパワーの方がいいな」にしかならない。僕のガットインプレほど参考にならないものはないかもしれない。ただ、誰かがベタ褒めのガットだって万人に合うわけじゃないんだよってのは分かってもらえるはず。

アルパワー高いしセカンドベストとしてコスパよくて納得できるガット探すなら他のやつ試すのもいいけど、ある意味今回のハイパーG試してみて覚悟が決まりかけてる。アルパワーを小まめに張り替えるしかない。1試合に何本も張りたてのアルパワー用意できるプロはいいな。

ということでアルパワーのロール買った、ネットで買うと220mのロールで20,000円ちょっとだから1張り1,000円くらいでいける。シルバー以外にもアイスブルーとかライムとかさりげなく色違いがあるとこも好き、期間限定カラーとかだったりするけど。


テニス

Posted by とり